2017年12月12日

※この記事はうなぎアドベントカレンダーの記事です。
https://adventar.org/calendars/2628

ふとみると、鰻のアドベントカレンダーがあった

ウホッ!いいアドベントカレンダー…
鰻が好きな私はホイホイと執筆の登録をしてしまったのだ

とりあえず前回の記事
2017年は鰻を2食しか食べてない旨を書きました。

書いたらなんかまた鰻が食べたくなってきました。
鰻を食べたらアドベントカレンダーに貢献できるので余計に食べたくなります。

そんなわけで、来年の目標にしていた
会社の近くのお高い鰻屋さんで食べるのを達成しました。
もちろん、一番安いのを頼みました

というわけでうなぎのお宿に行ってきました。

頼んだのは梅(1500円)
フルーツなし(もっとお高いやつにはつくが、梅にだけはつかない)
うなぎ肝吸い付き。






IMG_6174


肝吸いは肝のプルプル感が良かったです:p

鰻自体は硬すぎず柔らかすぎず。
身の締まった感じがありつつも、柔らかさもありと。とりあえずうまい。

テーブルにはミルで挽く山椒あり。程々にかけて食べる。
蒲焼のタレも机にあり。
つゆだく可能でしたがそっと自重して、鰻自体の味を楽しんできました。

というわけで来年の目標を早くも達成してしまったので
再設定が必要ですね。

梅よりグレードの高いやつを食べることを
来年の目標にしてもよいのですが、そういってまた食べて
カレンダーに貢献すると思うので()

(落ちは別に)ないです。

nanodayo at 23:20コメント(0) 

2017年12月10日

※この記事はうなぎアドベントカレンダーの記事です。
https://adventar.org/calendars/2628

ふとみると、鰻のアドベントカレンダーがあった

ウホッ!いいアドベントカレンダー…
鰻が好きな私はホイホイと執筆の登録をしてしまったのだ




なお、いざ12月になると
みんな鰻なんてそっちのけで技術ネタを書いてて、鰻ネタなし
他のアドベントカレンダーの記事でしれっと鰻を使ってるけど
鰻のアドカレ記事には鰻のうの字も…いや、母音だしどっかで使ってるよ。

ここまで来るともはや
最初に鰻ネタを書いたやつの負けというチキンレースと化していますが
果敢に初志貫徹で鰻ネタを書きます。




2017年。鰻は絶滅の危機に晒された。
スーパーでも以前のような価格では並んでない…と思うんだけど
スーパーで鰻を買うことがなくなったから正直分かんない。

そんなわけで鰻不足の世の中、振り返ると2017年には鰻を殆ど食べてませんでした。
食べたけど忘れているケースもなくはないですが
今年は世の中の流れ的に鰻を避けていました。

SUKIYAとかでは限定メニューで変わらず食べれたと思うし
お金を出せば普通に鰻を食べれたはず
あと、会社の近くにも鰻のお店がオープンしてたし。
でも高いので食べに行けない

なのですが、鰻不足で価格が高騰している状態で
わざわざ食べようとも思えず
また安価に食べれる時期まで待てば良いと思って
今年はあえて食べようと思う機会自体が少なかったのです。

今年食べた鰻は以下の2つです。
他にもあったかもしれないけど忘れた
・タカマル鮮魚店 うなぎ玉子焼き
・くら寿司 うなとろ

タカマル鮮魚店のうなぎ玉子焼き 1000円。
結構な値段でしたが、玉子焼きも鰻もどっちもボリュームあり。
久しぶりの鰻だー!と喜んでしまって写真を撮り忘れたのが惜しまれます…
玉子焼きの中に鰻が入っているタイプではなく
玉子焼きの上に鰻の蒲焼をのせた感じです。

くら寿司のうなとろ寿司はこちら。
一緒に頼んだ納豆が写ってますがお構いなく。

細切れの鰻と、パディングに使っているとろろです。
とろろも好きなので嬉しい一品。
所詮細切れだし、ちょっと硬いですが鰻は鰻。
100円で食べれるし贅沢は言いません。






IMG_6057


2018年は、会社の近くの鰻屋さんで食べておこうかなぁ…
いつまでいるかわかんないし。

nanodayo at 00:00コメント(0)