2020年12月31日

2020年を振り返る

1月
特になにもない。例年だとおせちビュッフェに行っていたけど、この年は予約も間に合わなさそうで、スーパーで適当に買った食材で簡易おせちを食べていた

2月
8年位使い続けてた洗濯機が壊れたので買い替え
新機種が出る直前だったので、職業柄新しいものを待とうかと思ったが
スペックを見比べても何も変わらず、これは名前だけを変えたパターンだと分かり、古い方を購入。古い型番のほうが安かったので良いタイミングの買い物だった。

受け取った日あたりからコロナで在宅勤務推奨に。
仕事は忙しかった。

3月
カブを買ってみたがどんどん下がっていった。
コロナが広まり始めてフルに在宅勤務。仕事は忙しかった。
最後にお店で散髪したのはこの辺(その後はセルフカットで済ませてる)

4月
変わらず在宅勤務を続ける
英会話を再開しようと思っていたが、対面するのは避けたほうが無難なので断念。
仕事は暇だった。

5月
ここらへんで引っ越しを考え始める(8月更新)
もともと、あまり駅チカではなく不便だったので
更新時に、駅に近づこうと考えていたが
少なくとも1~2年は在宅勤務が続くので、その前提でもっと家賃が低くて安いスーパーが使える場所が良いと考えて検討開始。

6月
引越し先決定。物件が公開されて即座に仲介会社にコンタクトを取り、来店も内見もせずにFAXとメールだけで手続きを済ませるリモート契約を実施。
このへんで朝の散歩を習慣化(多分)

朝の散歩は以前は習慣としてやっていたものの、やめてしまい
その後、再開を試みるも、やったところで調子が良くなるわけでもなかったので長続きしなかったが
他に外出の機会がほぼなく、少なくとも散歩くらいはしないと調子が悪くなるようになってしまったため、継続してます。

7月
引っ越し実施。電気は開通の準備を忘れてたが、当日申し込みが間に合う会社があったので無事開通。
長く続く在宅勤務で、机の高さ調整の重要性を感じ、電動昇降デスクも発注。
昇進した。思いの外早くてびっくり。

8月
引っ越して激安スーパーが近くなり、自炊の割合が増えた。
一方、MATSUYAが遠のいて利用率が落ちた。
電動昇降デスクを設置。
電動昇降デスクは天板を買わなかったので、古い机の板を流用。
なんだかんだ、古い机は分解しただけで捨ててない。

9月
オンライン料理飲み会に参加。
材料にバターがあったので買いに行ったら
グラスフェッドバター(無塩)しか売っておらず、これを機にバターコーヒー生活を開始

10月
仕事がやや落ち着く

11月
Go To Eatの使い方を覚えた頃にキャンペーンが終わる。
島根旅行いった。すき焼きを柚子胡椒で食べるのを覚えた。
誕生月特典あれこれもらう。
ふるさと納税の返礼品が充実してきたので泉佐野市に寄付。

12月
マカロン作りにチャレンジ
スマホのバッテリーが何もしてないのに58%→5%と減るようになってしまい、流石に寿命を感じたのでiPhoneSE2に買い替えました。

総括
収入が増えて支出が減りました。
自炊したり、デスク環境の改善をしたりと、QOLはあがってるはず

人に会うのがあまり推奨されないので、アナログゲームの類はやらず。


nanodayo at 15:16コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字