2016年04月07日

勉强開始のお知らせ-1 英語とOpenStack

例によってhidvさんが更新したので

こちらも更新することにしました。

宣言通り、今回もネタをパクって
勉強と英語についてのテーマとなります。

英語は間違いなく必要ですよね。

なぜなら日本は技術者の待遇がすごく悪い
海外はすごく良いらしいですね!

英語読めないせいで低待遇で働き続けるとかありえない。
もぅマヂ無理…移住しよ

移住まで行かずとも、技術情報はだいたい英語だし
英語が出来ないとOpenStack Summitとかでも困ると思います。

一応私のスペック…英検3級

中学生程度の英語能力。
高校からは中学生レベルを超えた英語に触れていません。

このどこにでもいるようなスペックの底辺エンジニアが、

どうすれば目的(英語で話す・読み書き)を短期間で達成できるか考えました。

  1. 英語に触れる


  2. 目についたのがこちらです。

    北米版アニメで英語力アップできる「かも」しれない

    そう、英語版のアニメを見れば良いのです。
    メリットはリンク先に書かれている通りです。

  3. 英語が必要な作業をする


  4. 業務で必要な英語力を身に着けたければ
    英語力が必要な業務をすれば良い。

    1だとinputだけになってしまいますが
    身に付けるためにはoutputも必要かと思います。
    なので英語のメールを書いてみるとか、英語のプレゼン資料を作ってみるとかしたいですね。


そんな機会を作るにはどうするか?
そこでOpenStackですよ。

次回に続く。

nanodayo at 19:14コメント(1)トラックバック(0) 
OpenStack 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by hidv   2016年04月07日 19:40
見ているぞ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字