2015年11月02日

表題のとおりです。参加レポートです。
なお、技術的な内容は書いてません。

■OpenStack Summitとは?

これです。
https://www.openstack.org/summit/tokyo-2015/

通常、参加費用に1000ドルかかるイベントですが
今回は日本開催で、チケット代だけで参加できるため
海外のに参加するより安く済むだろうということで行ってきました。会社のお金で

OpenStack開発者のためのイベントなので
パッチ投稿やドキュメント作成に携わっている人であれば
無料で参加できるイベントです。

■1日目

keynoteは9:00開始だけど、モノスゲー並ぶからあく来た方がいいよというアドバイスを受けて
7:40くらいに会場に足を運び、知り合いと一緒にドアの前で待機してました。コミケの始発組みたいに
※keynoteはコミュニティの代表者が全体のビジョンをお話する目玉セッションです。

しかしいつまで経っても待機列の整列は行われず、わらわらと人が集まるのみでした。
結局、開始10分前にドアが空いてよーいドン!で入場しました。
結局、8:30とかに並んでも十分間に合ったそうです。

▼一日目お昼

Summit中は食事も用意されるそうです。タダ飯です!タダ飯!
keynoteの隣の、大きな部屋でビュッフェでした。

難点は、人が集中していたので、ビュッフェなのに1回しか取りにいけなかったことですかね。
海鮮フライとして、イカリングなんかもあったらしいのですが、私が取り行った時は
魚のフライしか残っていませんでした\(^o^)/

ポークカレー、タンドリーチキン、魚フライと、腹持ちのいいものを選んだおかげで
一周だけで満足できましたが。

あと、飲み物が炭酸のみでした。
食事にはコーラ。それ以外認めないという人が多いんですかね。
セッション中に欲しくなると思って
予めお茶を買っておいて正解でした。

IMG_9638



































午後は日本OpenStackユーザ会のブース手伝いに行ったのですが
なんと、目の前でケーキバイキングがありました。これは食べるしか無いですね!

IMG_9639



nanodayo at 11:39コメント(0)トラックバック(0) 
OpenStack 

2015年03月05日

タイトルのとおりです。

○分でできるXXというのは大体準備時間を考慮していないものでして

カップ麺は3分で作れるけど
お湯をわかす時間入れたら3分を超えますし
そもそもカップ麺を買うのにかかる時間を入れたらもっとかかるわけでして。

なので
Hadoopを10分でためす (※しかしDLに2時間49分かかる )というのはツボにきました。

DLにかかる時間は多少ブレると思いますが
ダウンロードしたり、仮想マシンイメージを解凍したりしてると
かなりの時間がかかりますしね!

実際やってみたらあちこち時間を食う罠を踏んだのでネタにします。

ダウンロード編



ってなわけでCloudera公式へのリンクがあったので
DLしようとしたら、解説ブログからはリンク切れ

・・・公式から漁りましたとさ。

DLするにしても規約が長い上に英語・・・ぐふっ
オマケに電話番号も要求されてちょっとコワイヨー
(まぁイチイチかけてこないでしょうけど)

覚悟を決めてDLボタンを押しましたが、何故かDLが始まらない。
あれ、何か情報に不備が???
IEに変更したらDLが始まりました

そうこうしているうちに、後ろの予定(焼肉)の時間になったので
DL進めたまま引き上げました。
残り16分とかだったのでさすがに翌日には終わっているでしょう。






もちろん回線が切れててやり直しになりました。(完)

(しかも諦めて最初からやり直したけど、失敗した奴は途中からのDLができたという)

解凍編



そんなわけでDLにえらい時間がかかりましたが無事にダウンロードできたのでお次は解凍です。
7zipで圧縮されていましたが、
社用PCのインストール済なlhaplusに関連付けされてたので解凍を試みました。

なぜか、解凍できない

調べてみたら、こんな記事が見つかりました
Lhaplusで7zが解凍できないのは最新バージョンを利用しているから


バージョン、完 全 に 一 致

nanodayo at 13:45コメント(0)トラックバック(0) 

2014年12月31日

完全に更新が停滞していますが
年末くらいは記事を書こうと思います。

今年はそれなりに変化のある年でした。
大きくは以下の2つ。

  • 引っ越し

  • 部署異動


引っ越し



まだ契約期間中でしたが
あまりに部屋が家賃の割に不便であり
いい部屋があれば引っ越そうと考えていたところで
無事見つかり引っ越しました。

before
・自由に使えるコンセントが実質1箇所のみ
・トイレが狭い
・クローゼットがあるけど、奥行きがなく、ハンガーを斜めに入れないと使えない
・( ゚ρ゚)
・キッチンが狭く、まな板を置くスペースがない
・ロフトがあるけど天井が低く、移動もままならない
・駅まで実測で15分

after
・自由に使えるコンセントが3箇所にある。ロフトを合わせると更に2つ
・トイレが広い
・クローゼットはない
・( ゚ρ゚)
・キッチンが広い
・ロフトもちゃんと使える
・駅まで実測10分
更に、以下のメリットまであり。
・生活上、よく行く場所が近い
・前の部屋より家賃が5000円安い

ガスがプロパンでクッソ高い料金設定であること以外は特に不満もなく、いい部屋です。
後はルンバブルルームにできれば良さそう。

部署異動



部署異動はジョブローテーション的な位置づけですが
仕事の進め方なんかは結構変わりました。
内容や分野は大きくは変わらずです。

いわゆるITのキャリアアップって
どういう選択肢があるのかもわかっていなかったので調べたりしつつ
ある程度のイメージを持たないとなぁと思う今日このごろです。

コミュニティ活動も長らく引退してたり
惰性でやるだけになっていましたが
キャリアビジョンと合わせて見つめなおしていかないとなぁ。

趣味とか


全面的に後退してますが、ポケモンの厳選が大分楽になったので
ポケモンだけはやりこんでます。
パズドラは人気のモンスターをある程度手に入れたので満足して後退気味。
趣味の後退に伴って、人と会うことも減りましたがよく考えたら元からだった。

nanodayo at 23:23コメント(0)トラックバック(0) 
日常